安倍奥稜線つなぎ・第二真富士山~浅間原

2021年11月21日・日曜日。静岡の安倍川周りの山を度々ご一緒させて頂いているお客様とマンツーマンで第二真富士山から浅間原まで歩いて来ました。いつもは苔や地衣類、お花や樹木に虫ちゃん等々、ゆっくり写真をとりながらの山行が多いチームのメンバー様。夕方前から雨の可能性もあり、この日はサクサク歩いて早めに下山することが目標です!長居しがちな黒部沢源流部などはささっと通過し、第二真富士までは良いペースで登ります。

登山口へ登る林道からの真富士山(右は今回登らない第一真富士、左が第二真富士山)
真富士山中腹は紅葉がまだ見られました!
黒部沢源流部の23番・観音様。黒部沢の水もチョロチョロで少し寂しい(;_;)
ヲイ平下の「ヒノキゴケ」さん。別名「イタチノシッポ」と呼ばれるためこれまではイタチゴケと思っていました!!
稜線に出ると、アザミのお花が1輪だけ残っていました(^.^)
イワカガミロード。葉っぱがほとんど紫ですね。

第二真富士山山頂からも、この日は富士山は見えず、稜線から時々一部が見える位。目標の浅間原まではまだまだ!休憩もそこそこに先へ進みます。

この日にお誕生日にお客様がいらっしゃるので山頂でおめでとうハート💗
Mt富士山、剣ヶ峰だけ見えている感じです(*_*;
緑色岩と苔の南アルプス連峰!(と勝手に名づけています)
クレヨンしんちゃんも健在ですがワンコのように・・・。鼻毛も出来ています
ユキムシ(雪虫)さん、綺麗な青でした!

安倍東山稜のリトルオータム(*^^*)

面白苔ポイントや雪虫さんの撮影をしながら湯ノ岳に到着。第二真富士山から下降していくらかのアップダウンをクリア。湯ノ岳からはまた少し下り、今度は笹のトンネルをかき分けたりして進むと目の前に大きな送電線。その先には青笹山も見えてきます。目標地点の浅間原に到着し、ささっとランチ。

湯ノ岳山頂手前まで来ました!
浅間原についてようやく一息のランチタイム。ゆべし、御馳走様でした~(^^♪
浅間原のダブル送電線は大迫力!晴れていれば富士山の展望も良い所です。

下降ルートは浅間原から安倍川沿いの下渡に下るコースを途中までおりて、平野林道終点へ戻っていくルートです。送電線の巡視路にもなっているようで目印もあり良く歩かれている様子です。急な下りもあり、渡渉もありますが(この日は枯れ沢が多く水が流れていた沢は1~2か所)、展望もあり変化もあるコースでした。第二真富士山頂直下から平野林道に下るコースより明るい印象です。

ススキの原っぱの向こうに真富士山
面白い大木もあります(^.^)
この沢は水が流れていました。落葉した葉っぱが浮かんでいるのも良い感じです。
名付けてムンクの木!

無事に平野林道終点につくと、そこかしこで撮影しながらの歩きになります。そろそろ終わりですが林道沿いの紅葉も綺麗で、赤い実なども多くここからはのんびり歩きに・・・。下山時間もほぼほぼ予定通り。夕方前から雨になる予報でしたが時折青空も出たり、お天気も1日持ってくれました!

林道歩きも長いですが植物観察&撮影には良いコースです。
リンドウのお花が2輪ほど!
落葉絨毯!ウリハダカエデでしょうか??
前方にはクリスマスツリーのような針葉樹。黄葉とのコラボが良い感じです(^^♪
ヒノキの木を伐りだしているようです。
ガマズミの実も沢山!
黄色ばっかりですね~(^^;)
ミツマタはもうお花の準備です!
ゴール間近でドレスをまとったようなマムシグサさん。カメラが人物撮影モードになりました!
今日のご褒美スイーツは11月から営業を再開された、すずなりキッチンさんのソフトクリーム!(^^)!美味でした~💗

※林道からの真富士山、雪虫、ミツマタ、富士山剣ヶ峰、クマあし単独のお写真等はお客様から頂いた画像ですm(__)m

初旬の北アルプス燕岳のツアーから戻り、週末・休日・平日共に11月の山行のお仕事は全て催行させて頂いています。お天気に恵まれている日が多いのですね。その分、安倍川も瀬ギレしていたり山の中の沢も枯れていたり水量が少なかったり。翌日の22日は久々に雨になりました。11月は日帰りツアーが多く、地元の山歩きも増えてきました。静岡の山を登るには良いシーズンですが安倍奥の標高の高い山はそろそろ凍結・積雪の可能性もありますね。お出かけの際は滑り止め携行・防寒対策等々、気をつけて登られて下さい!2週続けてリクエスト&山行に御参加下さったお客さまにも感謝です(*^^*)。こうしたお客様との楽しい山歩きが、忙しい中でも癒し&励みになっています。今月もあと2回の山行、無事に登れますように!本日もクマあしのロングコースにお付き合い頂きましてありがとうございました!感謝感激クマあられ🐻✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です